ディスク犬への道のりは長いなぁ・・・byピース


by peacejrt
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

もう泣きそうでした

ピースがけがをしてしまいました。
他の子と喧嘩して、前歯の根っこのとこが折れて曲がってしまいました(涙)。

喧嘩といってもたいした喧嘩ではなく、しかも完璧にピースのほうが悪いのです。
ラブちゃんにはまったくなんの過失もなく、むしろ被害者なのです。

朝、おとなしいラブちゃんと並んで川沿いの小道を歩いていたのですが、
後ろから走りこんできた子犬がいてすぐわきを走り抜けて行ったのです。
それに驚いたピースが勝手にラブちゃんに八つ当たり?なのか
子犬を追おうとした進路をラブちゃんが塞いだことに怒ったのか?
わからないけど、勝手に怒って飛びかかったのです。

ガうっガうっ・・・っと2周ぐらい、2頭でくるくる回ったけど、
ラブちゃんが避けるだけで応戦しなかったのでピースも止まり、スッと離れたのです。
そんなに噛みついたような感じはないけど、ピースが顔にロケットアタックをしたもんで、
ラブちゃんのほっぺたに歯を当てたみたいでうっすら血が滲んでいて、
本当に申し訳なかったのです。

ラブちゃんがけがをして、むしろピースは無傷だと思っていたので、私はのんきに
そのあとも20分ぐらい散歩を続け、家に帰って朝ごはんを食べさせました。
ピースは普通に朝ごはんを食べ、デザートのヨーグルトも食べていました。

朝ごはんの後に、歯を磨こうと思ったらなんか唇にちょっと血がついているのです。
あれ? さっきのラブちゃんの血かな。
唇をめくったら、左下の歯のところから血が出ている。
歯ぐきを切ったのかな?
なんか変。歯茎の土手が切れてて、歯の位置がへん。
左の前から3本目の歯が外側に曲がってる。
その付け根の歯茎が飛び出してる。え・・・・・・?

さっきの喧嘩でこうなっちゃったんだ・・・・・・。

気付いた瞬間、冷たい石が、喉から胃の中に落ちていくような気持ちがしました。

とにかくあわてふためいて、かかりつけの病院に向かいました。
なのになんてこと! 駐車場に車を入れ、入口まで行くとなんと休診日。
あわてて車に戻り近所の別の病院へ。行ったことのない病院だったのですが、
受付がものすごいのんびりしていてイライラ!! 医師は一人だけ。
おまけにわたしの前に診察室に入ったトイプードルを連れたおばさんの話が長い!
もう医師はなにもしていないのに延々おばさんがしゃべっているのを頷いている。
早く診てほしいのに・・・。もう泣きそうです。

ようやくおばさんが出てきて、診察してもらったのですが
「できることはない。ぐらぐらして抜けちゃうかもしれないけど。それまで待つしかない」
「それ以上は歯科の専門医に行くしかない」
と言われて一応抗生物質を出してもらいました。

歯の根元が折れてるんだからきっと痛いだろうな。
それよりこの飛び出した歯茎はどうなっちゃうんだろう。
歯根が膿んだり感染症を起こしたりしないだろうか。
私のせいでこんなことになってしまった。
しかもすぐ気がついてあげられなかった。
ケンカの後すぐ全身をチェックすべきだった。
ピースにけがをさせてしまった。

ピース、ごめんね。どうしよう。

車に戻ってピースをバリケンに入れ、ちょっと考えて、
私は駒沢に向かって走り始めました。
駒沢に歯科に力を入れている病院があるのを知り合いに聞いていました。
「駒沢公園動物病院」です。

診察室に入って、ピースの歯を診て、先生は
「あー。これ治るかもしれない」
と言ってくれました。
「ほんとは麻酔してレジンで固めれば完璧なんだけど。朝ごはん食べてるよね」
朝ごはん食べさせてしまいました。
「じゃあ局部麻酔で戻しちゃいましょう」
といって、出っ張っていた前歯を戻してくれました。
「ありがとうございます!」
私は涙目で叫んでしまいました。

そんなわけでピースの前歯はとりいそぎ見た目は戻りました。
本犬はもう痛くないみたいで、いつもと変わりないです。
散歩も普通に行ってます。
でもなるべくこのままくっついてほしいので、おやつもディスクも禁止、
引っ張りっこ厳禁、おもちゃも全部隠してあります。
体をカミカミしようとすると私が飛んで行ってかわりに掻いてます。
うまくくっつかなければ、やっぱり抜歯しなければならないかもしれないですが
お医者さんが言うには、前歯は抜いてもそんなに支障がないそうです。
でも、なんとかうまくくっつくといいなぁ。

それにしても本当に肝が冷えるってああいうことなんですね。
内臓の温度が下がったような気がしました。

歯が曲がっているときに写真をとる余裕はありませんでした。
写真は、修復後のものに曲がっていた時の場所を書いたものです。

a0040708_1251619.jpg


見た目はちゃんと治っています。
a0040708_1261316.jpg


本犬はすっかり普通どおりです。でも病犬扱いで甘やかしています。
a0040708_1282618.jpg


本当は私がちゃんとチェックして朝ごはん食べる前に見つければよかった。
もっと早く見つけてあげられたはず。後悔しています。
心配してくれた皆さんありがとう。岡山の実家もご心配おかけしました!!
[PR]
Commented by もりりん at 2011-02-07 12:52 x
びっくりした~((+_+))

でも本犬普通通りみたいで本当によかった。
うまくくっついてくれるといいね。

何したら歯が折れる怪我になるのか不思議だよね。Pちゃん,どんな攻撃しかけちゃったんだろう。
お大事にね~
Commented by P母 at 2011-02-08 03:10 x
●もりりんさん~ホントにびっくりしたよぉ。一瞬のことでぜんぜんわかんないのよ。スローで見たいよ、ほんと。本犬いたって元気ですが、おもちゃが全部隠されてるのにようやく気付いた様子。
Commented by もゆたんママ at 2011-02-08 11:08 x
そういうことだったのね・・・
お疲れ様。

駒沢はやっぱりすごいのねー!
うまくくっつきますように
Commented by P母 at 2011-02-09 08:53 x
●もゆたんママ そーゆーわけだったのよ~。もう顔面蒼白よ~(私が)。駒沢公園の先生の顔が天使に見えました!車で駒沢行く途中もゆたん方面を通ったんだけど、平日だったから遊びに行けなくて残念でした。
Commented by rikialoha at 2011-02-09 19:48
ひょ〜え〜、びっくりしました。
上手くくっつくといいですね!
アロは、上前歯がなくて支障はないみたいだけど
やっぱりしっかりある事にこした事はないよね。

ドキドキでしたね、お疲れ様。
病院メモっとこ〜。
Commented by P母 at 2011-02-11 00:12 x
アロママ アロも事故のとき、大変だったよねぇ。そうなの結局前歯はご飯食べるのにもそんなに使ってないから平気みたいなんだけど、根元が腫れたり膿んだりするとやっかいだよねぇ。そうそう駒沢公園動物病院よかったよ。思わず「ありがとう!」って言っちゃったよ!
by peacejrt | 2011-02-06 01:33 | 健康管理 | Comments(6)